ブログを書くって、どういうこと?

「ブログを書くといいことが沢山ある。」なんて福袋みたいなものの中身を確認するブログ。

【本日】SMAP存続に向けて緊急会見か?

f:id:is_panda:20160118080611j:plain

解散騒動が日刊スポーツ一面に掲載されてから一週間、現在SMAP存続に向けての動きが大きくなっている。一部報道によると、本日解散にまつわる会見が行なわれるとのことだ。

 

SMAP×SMAP」で緊急会見?

f:id:is_panda:20160118080449g:plain

フジテレビで毎週月曜日放送されている「SMAP×SMAP」はご存知の通り、豪華ゲストや人気料理コーナーなどで高視聴率を誇るSMAPのバラエティ番組。解散報道がされてから初めての放送回となる。

 

通常スマスマは週に2回、 水曜日と木曜日に収録を行なっているようで、 1月18日放送分は昨年末か今年の1月上旬のどちらかで収録されたものが放送される予定だ。これは今回放送分に関してはまだ解散報道がでる前に収録したものを予定していたことを意味する。

 

しかし、通常の番組内容を変更してSMAP5人が生放送で記者会見を開くのではないかとの噂もされているため、今回のスマスマに多くのファンが注目を集めているのは間違いなさそうだ。もし番組内容が変更された場合、メンバーがこの解散報道に関する現状を語るのではないだろうか。

 

解散報道の最新状況

解散にまつわる一連の報道を総合すると、当初は木村拓哉だけがジャニーズ事務所に残り、残り4人中居正広稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾は独立するとの方針だったが、木村がメンバー全員に直接電話をかけるなどの働きかけをした結果、グループの解散は回避される方向に転換していると一部で報道されている。事情を知る大手芸能事務所関係者は下記のように語っている。

 

SMAPメンバー内でカギを握る木村と中居が、周囲の忠告などの影響もあり解散回避を決心したことで、どのようなかたちであれ『解散はしない』ことが決定的となったようです。SMAPが今後もグループとして継続する場合、選択肢としては2つあります。ひとつは、中居ら4人の独立が撤回され、ジャニーズに残ってこれまで同様に活動を続けるパターン。もうひとつは、SMAP全員が別の事務所に所属するパターンです。SMAPはどちらの形態になったとしても、グループの存続を最優先にする方針を固めたようですが、ジャニーズのメリー喜多川副社長は中居らの残留を固くなに拒んでいるため、後者になる可能性が高いです」

 

解散を阻止しようと働きかけていたファン一同は、少し希望を取り戻していいだろう。また、上記の話によるとSMAP一同そろって別の事務所への移籍となる可能性が濃厚であり、その場合の移籍先としても既にいくつかめぼしい事務所がいるとのこと。

 

 「実はすでに、ある大手事務所グループがSMAPを引き受ける意向を示しています。今回一連の騒動で明らかとなったのは、SMAPは解散しようにも世間がそれを許さないほどの存在だということです。そもそもビジネス的にみても、SMAPはグループの活動だけで年間200億円以上の収入をもたらすともいわれており、これに各メンバーの活発なソロ活動の分も加わる。そしてなんといっても、デビューから25周年を迎えた現在でもライブツアーで100万人以上を動員するほど人気は盤石。こうしたさまざまな条件を勘案して、事務所としてはSMAPを抱えることによるデメリットよりもメリットのほうが大きいと判断したようです。いずれにせよ、SMAPはジャニーズを離れてもグループとしての活動を続けることが可能になりました」